Home >> 事業紹介 >> 電子材料部門

電子材料部門

時代が求める最新技術と製品への橋渡し。

電子材料部門では、多くの電子機器が製造されるアジア地域で主な事業を展開しています。提供しているサービスは、プリント基板の主材料である銅張積層板の供給を軸に、製造工程資材や製造設備の輸出入取引、物流受託など多岐にわたります。日々進化する車載機器や、通信端末をはじめとするエレクトロニクス製造企業顧客の課題解決に取り組んでおります。

電子材料部門の展開と取組について。

主要取り扱い品目

プリント基板材料

プリント基板材料 プリント基板製造顧客にむけて、主材料となるCCL、FCCLを供給。
また製造資材であるドライフィルムレジスト(DFR)、水溶性プレフラックス、ソルダーレジストから製造機械設備にいたるまで、顧客要求に応じてトータルセットでの調達・供給サービスを提供しています。

化成品素材

化成品素材 汎用樹脂やエンジニアリングプラスチックの輸出入・三国間貿易を展開。 電子部品製造資材の取扱実績から、光学系樹脂、高耐候性樹脂、電磁性材、帯電防止材など、技術ニーズにあわせた提案をしています。

希少金属

希少金属 半導体やその他メモリデバイス、超硬合金等に使用される希少金属、
貴金属類を輸入販売しています。

ロジスティクスサービス

ロジスティクスサービス 海外現地法人と連携し、顧客の海外生産に最適な物流網を構築。
日本(新潟)をはじめ、東アジア地域(上海、深圳市、香港、ハノイ、バンコク等)でオペレーションの受託と資材供給を提案しています。

詳細はこちら

問い合わせ先

電子材料部 担当:牧野
Mail:d.makino@satoshoji.co.jp

TEL:03-5218-5329 FAX:03-3286-1317

ページトップに戻る