Home >> CSR >> 社会貢献活動

社会貢献活動

地域密着型の営業展開について

弊社は全国に41ヶ所の拠点をかまえ、地域密着型の営業を展開しております。
また、夏、冬の年2回行っております謝恩セールでは、地域の特産品を積極的に取りあげ、全国に紹介しております。

2011年夏の謝恩セール カタログ 

羽黒高等学校との関係について(青少年の育成について)

羽黒高等学校は、弊社創業者の秋元正雄氏が教育を通じて社会貢献をしたいとの思いから、1963年に郷里の山形県羽黒町に創設した学校です。以来、同校は多くの優秀な人材を社会に輩出。また、スポーツにおいても、全国大会に出場するなど、輝かしい成績をおさめています。
弊社と同校との結びつきは深く、ともに歩んでまいりました。今後も羽黒高等学校を応援し、健全な青少年の育成に貢献していきたいと考えております。
羽黒高等学校

街頭での旗振り活動 安全運転講習の受講

また、日本私立学校振興・共済事業団へ毎年寄付を行っております。

東日本大震災の被災地支援活動

弊社は社会貢献活動の一環として、東日本大震災の被災地支援活動「ぬーばプロジェクト(代表:澁谷満廣)」に協賛企業として参加しております。
ボランティア活動「ぬーばプロジェクト」とは、株式会社第一サービス(本社:埼玉県さいたま市)が運営母体となっており、高砂熱学工業株式会社(本社:東京都千代田区)から寄贈されたピザ窯を搭載した移動式ピザカー(2トン車、名称:ぬーば号)で東日本大震災の被災地を回り、子どもたちに焼き立てのピザを無料頒布するというものです。
弊社ではこのプロジェクトに賛同し、寄付金協力と、ボランティア活動の人的支援を行っております。

「ぬーばプロジェクト」 「ぬーばプロジェクト」

「ぬーばプロジェクト」

災害支援について

弊社で行っている災害支援を紹介いたします。

平成16年11月 新潟県中越地震に係る災害義援金を寄付
平成17年12月 パキスタン北部地震に係る災害義援金を寄付
平成18年7月 ジャワ島中部地震に係る災害義援金を寄付
平成19年7月 新潟中越沖地震に係る災害義援金を寄付
平成23年3月 東日本大震災に係る救援物資を提供
平成23年6月 東日本大震災に係る災害義援金を寄付

交通安全への協力について

弊社は春・秋の交通安全週間の時期に、街頭での旗振り活動を実施し、交通安全運動への協力をしております。
これらの活動が認められ、平成18年5月には交通安全協会より表彰を受けております。
また、弊社の営業担当には入社時に安全運転講習の受講を義務付けており、会社一丸となって交通安全に取り組んでおります。

街頭での旗振り活動 安全運転講習の受講

ページトップに戻る